光る工場地帯-INDUSTRIAL AREA

<   2015年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

鹿島 塩山 2014.11.23

鹿島港は太平洋からY字型に掘り込んだ港ですが、Yの字の一番下、港に入ってすぐの場所に塩の山があります。

↓塩山の上を通っている輸送設備のようなものから、いきおいよく塩が流れ出ていました。
背後には、鹿島石油の背の高い蒸留塔群が見えます。
c0190190_1819341.jpg


↓この日は大きな船が横付けされていました。
c0190190_18195393.jpg

[PR]
by photohitsuji | 2015-01-26 18:22 | 鹿島 | Comments(0)

鹿島・新日鉄住金 2014.9.15

4ヶ月ほど前の写真です。
鹿島港の南側の埠頭からは、北側にある製鉄所の全景が見渡せます。比較的明るく照明されている設備があります。中で激しい炎が燃えるときがあり、遠くからでもよく見えます。そのほか原料の積み下ろしのクレーンなど、多くの見所があります。

↓炎が見えます。
c0190190_1542163.jpg

c0190190_1543131.jpg

↓夜明けです。
c0190190_1544155.jpg


↓大きなクレーン。形が異なるものが何種類かあるようです。
c0190190_1544860.jpg
c0190190_1545320.jpg

[PR]
by photohitsuji | 2015-01-18 15:06 | 鹿島 | Comments(0)

安中・東邦亜鉛 2014.12.31 朝~夕方~夜

大晦日の日、夜から夜明けの写真を撮り終えて、明るくなってきたところで周辺にもっといいポイントが無いかどうか、さがしてみました。少しはなれて碓氷川が流れていて、その河岸から遠望することができる場所が見つかりました。また、工場のある山と相対するように同じくらいの高さの小高い山が連なっていて、何箇所かの展望の利く場所が見つかりました。

↓朝、碓氷川の川岸道路から
c0190190_6481768.jpg


↓以下、工場と反対側の山の上から 夕暮れ~再び夜
c0190190_6482689.jpg

c0190190_6483353.jpg

c0190190_6485612.jpg

c0190190_649426.jpg


紅白をラジオで聞きながら、関越・圏央道で家まで帰りました。
[PR]
by photohitsuji | 2015-01-12 06:51 | 安中 | Comments(0)

安中・東邦亜鉛 2014.12.31 夜~夜明け

 大晦日、ずっと気になっていたこの工場の撮影に行きました。はじめて見たのはたぶん高校生の頃、信越線の車窓からだったと記憶しています。強い印象が残っています。
 山の北東斜面全体が工場になっていて、安中駅前とその周辺から、すぐ近くに仰ぎ見ることができます。

↓駅前の歩道橋から 4:35
c0190190_9454589.jpg

↓少し南に移動した場所から 5:02
c0190190_9455419.jpg

↓駅前歩道橋から 少し空が明るくなってきました 5:56
c0190190_9461797.jpg

↓駅前歩道橋から だいぶ空が明るくなってきました 6:14
c0190190_9464356.jpg

[PR]
by photohitsuji | 2015-01-11 09:48 | 安中 | Comments(0)